FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
WestWiz7H~12Hの攻略です。
予告なしに変更・修正することがあります、ご了承ください(`・ω・´)

ショートホールがないのでポジション取り、傾斜を読む力が必要になります。
また11Hは攻め込んだ場合に失敗するとOBになるリスクもあるので慎重判断してください。
7H 526y 524y 505y

西-7H

フロントホール9H中一番チップIN難易度が高いホールです。ここを決めれると大きいですね。
微傾斜ポイントが2種類ありますが、奥のほうは微傾斜とは言えないくらい傾斜がつきます。

個人的な攻め方(260y)なのですが、505yピンの場合は手前のポイントに置いて残り2ピンの場合は奥のポイントに置きます。
それでも残り距離が275y前後残るので風次第では届かなくなることもあります。その場合はサイレントを使います。

ここの攻め方は飛距離によってかなり変わってくるので参考程度にしてみてください。

8H 360y 381y 390y

西-8H

微傾斜ポイントはそこそこ広いので転がしてとる練習をするとパンミしても安心です。
BSに関しては微傾斜ポイントからだとほぼ全ピン不可能(残り距離的に)なので調べてません。
270yくらい飛距離があるひとは狙えるんじゃないでしょうか?

9H 422y(←) 435y(→) 447y(→)

西Wiz9H

BSで狙うのが基本ですが範囲が狭く、手前過ぎるとアイアン制限になり奥過ぎると傾斜がかなり出てしまいます。
個人的には1WBSで打つSP値を覚えて、風の影響をなるべく受けないようにすると安定すると思います。

多少の高低差がありますがG傾斜があまりないのでBS狙いも視野に入れたいホールです。

10H 364y(←) 374y(→) 379y(←)

西-10H

微傾斜はかなり広範囲になっていますが、トマミ時のリスクを避けるためにも置く場所を固定したいところ。
図のように少し飛び出ている木の葉も辺り判定があるので注意。図のような位置取りなら安全です。
そのためにもアイアンで置くよりはSPを覚えて1Wで転がしたほうが風の影響もあまり受けないので安定します。

BSは374yピンがかなりG傾斜が不安定ですが、残り2ピンは狙いやすいのでピン位置と風で判断する感じで。

11H 320y(→) 324y(無) 345y(←)

西-11H


一応微傾斜ポイントを載せますが、範囲も狭くセカンドは距離がかなり短いです。
1ON狙いの動画載せておきますので参考にどうぞ。清風使うと安定しますね。

赤い四角の位置に落下すると中に飛び出ている木に当たってOBしやすいので飛距離が足りないようならパワーショットが必要です。
目安程度ですが、260yの飛距離だとサイレントを使えば、完全な向かい風でも黄色いゾーンまで飛ばせます。


Video: パンヤ

12H 432y(→) 433y(←) 443y(←)

西-12H

微傾斜取りはさほど難しくありません、バウンド時に左にキックするのだけ気を付けて置けばいいです。
問題なのは432yピンを狙う時に鉄塔が邪魔になること。
右向きの風だとほぼNGになるのでその場合は黄色のポイントに置いてしまいましょう。
傾斜は相当ありますが、1種類しか出ないと思うので非常時の回避策として押さえておくと便利です。
スポンサーサイト
 
管理者のみ閲覧可能

TrackBackURL
→http://sept18.blog86.fc2.com/tb.php/50-c475a019
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。