上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
機能試験的にボイチャやってみたのですが良い感じでしたね。
ってことでボイスチャットの簡単な設定方法でも書きますので、興味ある方はお試しあれ。

1.TS2のダウンロードとインストール

こちらから本体をDLします。

TS2のダウンロード

赤い部分を押してDLしましょう。DLしたらインストールしてください。
その時に、インストールしたファイルの場所が分かるようにしておきましょう。

2.日本語化

TS2が起動しているならば終了させてください。
こちらから日本語化パッチをDLします。

日本語化パッチ
これも赤い部分を押してDLしてください。

ダウンロードしてきたファイルを展開(解凍)すると

TS2jp203260R1.EXE
日本語パッチについて.txt

の2つのファイルが入っています。

TS2jp203260R1.EXEをドラッグ&ドロップではなくコピー&ペーストでTS2のフォルダに入れます。
入れた後に、TS2jp203260R1.EXEをダブルクリックすると日本語化ができます。

3.アカウント登録

アカウント登録はチャンネルを新規で作成する場合には必須ですが、そうじゃなければ必ずしも必要ではないので用途に合わせて判断してください。
一応後々のために登録をオススメします。

こちらのページの左側に「新規登録(無料)」とあるので、アカウントを作ってください。
登録時のメールアドレスにホットメールが使えないみたいなので注意しましょう。

ログインすると左の項目に「ボイちゃアカウント情報」とあるのでそこでサーバーを選択できます。
クラブ員の方はサーバー1を選択しておいてください。

4.TS2の設定

TS2を設定してチャンネルに接続します。ここからはクラブのチャンネルに接続する方法なのでご注意を。

まずTS2を起動すると左上に「接続C」とあるのでクリックします。
クリックすると今度は「接続n」と出るのでクリック。

次に「servers」と出るので右クリックしましょう。するとサーバー追加とでます。
サーバー追加をクリックすると項目に記入する状態になると思います。
そうしたら以下のように記入して下さい

項目

以下各項目の説明

①見出しのような物なので好きな名前を付けてください
②そのまま同じアドレスを記入して下さい。(サーバー1のアドレスです)
③接続時に表示される自分の名前です。お好きにどうぞ
④チェックは外してください
⑤アカウント登録した場合は登録済みをチェック
⑥登録時のログインネームです
⑦登録時のログインパスワードです
⑧チェックしてもしなくてもどちらでもOK
⑨接続するチャンネル名です。AQUAの皆さんは同じように記入してください。
⑩空欄でOK
⑪チャンネルのパスワードです。クラブ員の方はクラブ内の共通のパスワードでOKです。

ここまで記入が終わったら接続を押してもらうとクラブのチャンネルに接続できると思います。
自分の名前が追加されて、他の人の音声が聞こえればOKです。
マイクの設定などは超頑張ってください><

大人数でやると誰が誰の声か分からなくなって大変カオスなことになるのでご注意を・・
スポンサーサイト
テスト放送でパンヤをやりながら放送してみたところ、どうやらPCのスペックによってWinmap起動させながら
パンヤゲージがカクついてしまうことがあるようです。

大会をネトラジ聞きながら楽しみたいからスコアは気にしない~と言う方はOKですが、
パンヤでないと嫌><と言う方はネトラジ再生しつつパンヤしてもカクつかないPC使うかネトラジを聞かないでやるかの2択です。
そんな方のために一応ネトラジの録画方法書いておきますので参考にどうぞ。

まず、こちらでRAZIE Ver0.95b (2005/12/23)をダウンロードしてください。

終わったら解凍してフォルダを開くと中にRAZIE.exeがあるのでそれを起動。
起動すると現在放送中のネトラジのリストが出てくると思うので、録画したいのを1つ選んで録画ボタンを押してください。
録画を止めた時点で同一フォルダ内にRECフォルダができるのでその中に録画ファイルがあります。
インターネットラジオ通称ネトラジを聞くまでのプロセスを説明したいと思います。
普通にWMPなどでも聞けますが、放送のラグが生じるのでリアルタイムで聞く方法のせつめいです。

1.「Winampのインストールと日本語化」

これについてはこちらのページに詳しく記載されているので、参考にしてもらえれば分かりやすいと思います。
このページを上から順に説明にそって一番下までやってみてください。
設定が終わったら一旦【Winamp】は閉じてもらってかまいません。

2.ネトラジの視聴プレイヤー選択

次はこちらで、プレイヤー選択をします。
WinAmpその他mp3プレイヤーの左側の丸をクリックして下さい。その後、その下の設定ボタンをクリックします。

3.ペースメーカーの導入

1.2を終えた時点で一応聴けるようにはなりますが、そのままの状態だとラグが生じているため数十秒遅れて聴こえています。
そこでペースメーカーをつかってラグをなくします。
ペースメーカーはこちらでダウンロードして下さい。PaceMakerのところのdownloadボタンを押してもらえればOKです。

DLLしたファイルを実行してインストールが終わったら、Winampを起動して下さい。

Winamp本体の上の方にあるOptionsから設定をクリックして下さい。

まず左側の一覧みたいなとこから、ファイル種別をクリックします。
右側の窓枠内に英数字が3文字でずらーっと並んで出ると思います。
その中で下から6番目のM3Uっていうところをクリックして下さい。このM3Uだけが青くなればOKです。
M3U以外も青色になっている場合は窓枠の右側にある【なし】ボタンを一回押してからM3Uを押してください。

その状態のまま次に、左側の一覧の中から今度はプラグインって書いてあるとこの下のDSP/Effectをクリック。
そしたら右側にPaceMaker tempo~というのが出てくると思うので、それをクリック。
新しくウインドウが出てくると思います。そしたらWinamp設定は閉じるを押して閉じてOKです。

こんな感じになってればOKです。この状態のまま4に進みましょう。

がめん


4.実際に聴いてみる

試しに聞けるかどうか、ネトラジを聞いてみましょう。Winmapが起動している状態にしましょう。
こちらに現在放送されている放送リストがあります。お気に入りに登録しちゃいましょう。
検索機能を使えばキーワード検索もできるので聴きたい番組があるときは検索すると便利です。
とりあえず適当に選んで再生ボタンを押すと繋がります。

さっきも言ったように数十秒遅れて聴こえている状態です。なのでさっき出したペースメーカーを使います。

放送が聴こえてきたら、ペースメーカーのSpeedの所のつまみを一番右側にします。
すると早送りみたいな感じで聴こえます。全部早送りできたら一瞬音が止まります。
そうなったら下のResetボタンをクリック。それでほぼリアルタイムで聴けるようになります。

もし、Winampから音が出ない場合はWinampの上のほうのFile→URL再生から直接URLをコピーして再生してみてください。
各放送のタイトル部分の3行目に【http://203.131.199.131:8060/○○○.m3u】といた感じで記載されてますので、
それをコピーしてもらえればOKです。

分からない事があったら直接聞くかコメントに書いてください。
一応ネトラジの放送リストページをリンクに追加しておきます
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。